2008年03月01日

横道鉱山

2月末〜3月上旬は鉱山強化月間です。興味ない人ごめんなさい。
今回の更新は、未調査のまま公開していたせいで
間違いの目立っていた横道鉱山の更正をしました。

横道鉱山 No.24
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/yokomichi/view9.cgi
20-3-1.jpg
posted by マフラー巻き at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月28日

笹場信号場

久しぶりの新レポート!!パンチ
しかもみんな大好き鉄道ネタ 新幹線です。

廃線トンネル電車電車電車電車 No.17 笹場信号場
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/tetudo/sasaba/view9.cgi

たった1年と10ヶ月しか使われなかった幻の信号場へ行ってきました。
20-2-28-0.jpg
久しぶりの合同探索でしたが、集まっただけの成果がありました。
これだけ大きな廃隧道を見つけたのは久しぶりです。手(チョキ)
20-2-28-1.jpg
posted by マフラー巻き at 18:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月27日

砥石山鉱山

また鉱山レポの情報追加です。。
新しい写真は増えていないので恐縮也。

鉱山 No.22 砥石山
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/toyama/view9.cgi

迫力があるので現地に行ってみてください。
20-2-27.jpg
posted by マフラー巻き at 10:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月26日

銚子滝鉱山

新たに得た情報を追加しました。

鉱山 No.23
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/chousi/view9.cgi

ほとんどの坑道がダムに水没してしまったせいで
遺構は見るべくもない鉱山となっていますが、
想像していた以上に大規模だったようです。
tikeizu.jpg
posted by マフラー巻き at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月22日

上ノ加江隧道

再訪問して、新たな発見があったので更新しました。
高知県 No.43 上ノ加江隧道
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouti/sasaba/view9.cgi

今回の発見は、改めて廃隧道の危険を知らされます。
廃墟にも通じることですが、現在の常識が必ずしも
過去も常識であったとは限りません。
20-2-22-0.jpg
探索の際には十分注意しましょう。
20-2-22-1.jpg
posted by マフラー巻き at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月21日

くるまみち

関西の隧道サイトが仲間に加わりました!
先ほど、リンクを頂いているのに気が付き、
遅ればせながらも相互開通させて頂きました。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mmbc00877/
kuruma.jpg

仲間が増えるのは嬉しい限り!相互リンク募集中です。
posted by マフラー巻き at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月10日

大平山鉱山(土佐石灰工業専用線)

無くならないと思っていたものが無くなっていました・・・。
土佐の名建築(準土木遺産指定)に指定されていた
土佐石灰工業の鉱石積み出し場(ホッパー)です。
廃線24
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/tosasekkai/view9.cgi

在りし日の姿
20-2-9.jpg
現況
20-2-9-0.jpg

また一つ、時代の流れに文化財が飲み込まれてしまいました。
posted by マフラー巻き at 21:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年02月04日

新しい仲間

リンクを追加しました。

隧道大国、大分県に特化したサイトが登場。
この道をいけば→ さんです。
http://tecroad.web.fc2.com/
img117.jpg

独特の文調にて展開する探検に期待させられます。
posted by マフラー巻き at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年01月30日

愛媛県の隧道

しまなみ海道にある、未供用トンネルの新レポです。
1-30.jpg

愛媛県No.11 宮窪トンネル
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/ehime/miyakubo/view9.cgi

小ネタでごめんなさい。最近、更新が滞っていたので
お蔵入りしていたネタを引っ張り出してきました。
hakata.JPG
posted by マフラー巻き at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年01月26日

リンク追加

高知営林局の林用軌道さんと相互リンクしました。
http://www.ec583.org/~y_square/shikoku/logging-map.htm

高知県内の知られている林用軌道を網羅しています。
マイナーな路線まで、地形図から地道に探しておられるようで、
聞いたことない路線が幾つか載っていて勉強になりました。

一個だけ愛媛県の小田深山林用軌道があるので、
今後、四国全体へ展開されていく可能性を感じます。
posted by マフラー巻き at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年01月15日

木地隧道

なんの変哲もない山奥の隧道ですが、
再訪問したので新レポートを追加しておきました。

大正時代に造られた隧道かも知れませんが、
現在の姿は改修を受けて味気ないものに…。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/ehime/kijioku/view9.cgi

前回訪問時には、積雪で余裕がなかったので
改めてじっくりと観察してきました。
1-15-0.jpg
posted by マフラー巻き at 20:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年01月14日

上灘隧道(小網トンネル)

kounokawa5.JPG
今日の愛媛新聞に「小網トンネル」が紹介されていました。
小網トンネルってどこよ?と思って読んでみたら「上灘隧道」のことでした。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/ehime/kaminada/view9.cgi

確かに小字は小網ですが、どこから出てきた名称なのかな?
私が調べた限りは小網で紹介されている資料はなかったので、
純粋に小網で紹介されている資料に興味があるので見てみたいです。

しっかし、さすが新聞社!プロですね。
文章を売っているだけあって記事は面白かったです。
koukuti0.JPG
posted by マフラー巻き at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年01月13日

マイナーな隧道

久しぶりに新レポを追加しました。
新年一発目の更新は愛媛県内の物件です。

特別紹介 No.12 中山川ダムトンネル
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/sonota/nakayama/view9.cgi
akari.jpg
posted by マフラー巻き at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2008年01月09日

誤字脱字

今日は、レポート中の誤字脱字を探して少しずつ訂正をしました。
自分でも数えたことはないけど、レポートの数が多いので、
思い違いや漢字の誤変換をかなり見つけることができました。

10ヶ所以上発見できたのですが、まだまだ見つけていない物があるはず。
発見した人は、遠慮なくご指摘を頂戴くださいまし。
posted by マフラー巻き at 20:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 更新情報

2007年12月19日

愛媛県 河口隧道

リンク先のアルプ日記さんが、大正隧道の探索に行かれました。
この路線には隧道と廃橋が残っている歴史的重要路線ですw
kouguti13.JPG

私のサイトでも訪問していたのですが、アルプさんの新情報を加えておきました。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/ehime/kouguchi/view9.cgi
kouguti9.JPG
posted by マフラー巻き at 21:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報

2007年12月18日

八幡浜 大峠隧道

掲示板にてじゃっくさんに普通車でも通れると情報をもらいました。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/sonota/outo/view9.cgi

この大峠隧道、愛媛県内で一番異様な隧道です。(断言)
大きさは、軽箱バンのサンパーでギリギリなので普通車はテクが必要です。
19-12-19.jpg
幅もともかく、高さ(車の肩)に注目!ハンドル切れません。

そういえば、tunnelwebのtaiheiさんもインプレッサで通過していました。
この手の趣味がある人は、総じて運転テクニックが高いようです。
http://www.tunnelweb.jp/
posted by マフラー巻き at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報

2007年12月16日

日浦通洞

別子銅山に残された日浦通洞の最新画像を追加しました。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/hiura/view9.cgi
小さな更新ですがお知らせします。

h-19.jpg
画像提供:とっぽ作さん。
posted by マフラー巻き at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2007年12月10日

更新は愛媛県から

久しぶりに正統?の更新ネタを作りました!
道路トンネルの新ネタは、久しぶりすぎて新鮮かも。

愛媛県国道197号線は昔イクナ国道と言われてましたが、
近年の改良で快走路(メロディーライン)となりました。
以前の国道は全線 ↓ な感じでもう大変だったのです。
12.10.1.jpg

一度、すべて旧道を使って佐田岬灯台まで行ってみましたが、
バイクで道草しながら一日かかりました。もうしません。(笑)
12.10-2.jpg

今回の更新は、その路線の次の世代となるメロディーラインに造られたトンネルです。
新道なのに、不運にも地質の悪居場所を通ったせいで短命に終わり、
今回のネタとなった旧トンネルが生まれました。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/ehime/natori/view9.cgi
posted by マフラー巻き at 20:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報

2007年12月03日

戦争遺跡

今年の夏、佐田岬の豊予要塞へ行った時のものです。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/senseki/houyo/view9.cgi
久しぶりに純粋な新レポを追加できました。

今回訪問したのは、大正8年に計画され、
大正11年頃から建造された波止場です。
地元の伊方町(旧三崎町)正野谷の人たちからは
軍艦波止とか軍用桟橋と呼ばれ認知されています。
6.jpg

この佐田岬には、あともう少し未開拓の要塞跡が残るので
再訪問したら、いくつか新たな紹介ができると思います。
posted by マフラー巻き at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 更新情報

2007年11月28日

小さな更新

またもや小さな更新です。申し訳なし。

近代土木遺産にも指定されている香川の口船隧道の
竣工年が判明したので追加しておきました。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kagawa/kutifune/view9.cgi
kutibune2.JPG
道路隧道としては非常に珍しい総石組の隧道です。
kutibune4.JPG
思えば、香川県は古くからの石の産地であり、
香川の小豆島の石材は大坂城の城壁に使われてもいます。

また、小豆島そのものにも総石組の廃隧道が残されており、
平地がほとんどという地形ゆえ、トンネル総数が非常に少ない香川なのに、
近代土木遺産的には有名なトンネルが多くなっているのは面白い現象でしょう。

日本土木学会推奨近代土木遺産一覧 ↓ 当サイトも参加しています。
http://www.jsce.or.jp/committee/hsce/2800/index2(2800).htm
posted by マフラー巻き at 18:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 更新情報