2012年07月12日

横須賀軍港クルーズ つづき

「ロサンゼルス級原子力潜水艦シカゴ」 でけー。
up.JPG
隣で警戒している哨戒艇の兵士は、マシンガンを持っていました。

原潜の周囲を警戒する「ヴァリアント型曳船 YT-806」
806.JPG
米軍の支援船って、無駄にデザインがカッコいいのはなぜだろう?

つづいて、原潜警備中の海上保安庁「ひめぎく級CL巡視艇はかぜ」
hakaze.JPG
後ろに見える軍艦は、「アーレイバーク級イージス艦フィッツ・ジェラルド」です。
しかし、わたしゃ大物軍艦より支援船が大好きなので、はかぜが見れて嬉しい。

「海洋観測艦しょうなん(手前)・にちなん(奥)」
nan.JPG
手前右側に、湾内警戒中の神奈川県警のゴムボート。

退役自衛艦を発見! 原潜の次にショックを受けた物件です。
kurihama.JPG
「試験艦くりはま」のなれの果て・・・お労しや、俺より年下なのにスクラップか〜。
台湾やベトナムやフィリピンに提供したら残る余生を有意義に過ごしてほしい。。

海上自衛隊の「はつゆき型護衛艦あさぎり型護衛艦」が目刺係留されてた。
nami to kiri.JPG
素晴らしきワークホース。海自が世界基準の船として初めて出したクラスなのです。
あきづき型護衛艦の竣工に伴って、退役したり訓練艦へ転換されており感慨深い。
台湾やベトナムやフィリピンに提供したら中国ry 残る余生も超頑張れ!!

RO‐RO船
roro.JPG
自動車(ここではNISSAN)を、一遍に数百台も運べる船です。

「起重機台船 金剛」
kongou.JPG
深田サルベージ建設の力持ち。沈んだ船をも引っ張り上げるぜ〜。

「潜水艦救難母艦ちよだ」
tiyoda.JPG
世界一の救助設備と技術。凄すぎるので、きっと変態異能者集団が乗っています。

「こんごう型イージス艦きりしま」
i-jisu.JPG
弾道ミサイルもブチ落とすキネティック弾頭はファンネルだ!youtubeで見てね。

最後に、素晴らしい艦と出会えたので特筆して終わります。
「むらさめ型護衛艦はるさめ(手前)・むらさめ(奥)」
ame.JPG
失礼ながら、見た瞬間に「なんでこの「あめ型」は、こんなに汚いんだ??」
と、思ってしまいました。 しかし、ちゃんと汚れている原因があったのです。

昨日、アデン湾の海賊対策から帰って来たばかり!」
なんと!そりゃ汚れているはず、名誉の汚れじゃないか。
(任務上、出港から帰港までの丸一年、ドック入りは当然不可で洗浄や塗装もほぼ不可能な環境となります。)

隊員の皆様、ソマリアでは武装海賊の脅威に対し緊張されたと思います。
日本を初め、世界の普通の暮らしを守ってきてくれてありがとう!御疲れ様でした。
posted by マフラー巻き at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々徒然
この記事へのコメント

・・・・

この超マニアック記事についてこれる人がいたとは!いたとはーーー!
おろろんさんすばらしい!

模型の実物が見れるって感動やろね〜
Posted by アルプ at 2012年07月18日 10:09
クワガタとかこれとか、最近は穴ネタを起こしてないぜ。

水上艦の実物は呉でも見れるけど、原潜は初めて見たよ。
Posted by マフ巻 at 2012年07月18日 12:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57009807
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック