2011年06月29日

紀伊半島日記10 道瀬隧道

みちせ隧道かと思っていたら、どうぜ隧道でした。(2回連続…)
nagasima.jpg
近代土木遺産Bクラス!登録有形文化財(建造物)。
0.JPG
熊野街道(現在の国道42号)改修事業で6個ほど建設された隧道。
大正4(1915)年、延長308m、幅員3.2m、高さ4m
hengaku.jpg
この日、3つ目の煉瓦隧道!雨でピンぼけが多かったのは、旅疲れダレていたのかも?
持って帰った写真の大半がボケまくりのナナメまくりでした。。。雨天もあろうけど、無念也。

起工「大正参年弐月上旬」  竣工「大正四年七月下旬」
2.JPG
県技師「岩井 藤太郎」&県技手「天野 久」コンビは不朽のようですが、
石工が「松田 辻吉」さんじゃなくなって「中野 喬平?」さんになっていました。
3.JPG
坑口付近煉瓦、内部は素掘りと吹付け。ガス灯用のボンベ庫も残っています。
現在は、道瀬歩道トンネルとなっていました〜。 さあ、次!次からは廃隧道だ!


ヽ(`Д´)ノ アルプ日記、コメント欄復活しろ!
posted by マフラー巻き at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国以外の隧道
この記事へのコメント



しない。



抜かれた!記事はできあがっているが。
Posted by アルプ at 2011年06月29日 16:07
ヽ(`Д´)ノ イヤダ!復活しろ!
Posted by マフ巻 at 2011年06月29日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46434205
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック