2011年06月28日

紀伊半島日記9 海野隧道

うみの隧道かと思っていたら、かいの隧道でした。
nagasima.jpg
現道トンネルとの間に、車を停めます。
0.JPG
知らない人が見たら、何事かと思うような場所に大量の車!
1.JPG
当然、車が多いなら人も多いってことで。(笑)
隧道に人が群がっていて、かなり面白い光景でした。
hengaku.jpg
正3(1914)年、延長208m、幅員3.2m、高さ4.5m
近代土木遺産Bクラス&登録有形文化財

県技師「岩井 藤太郎」設計、県技手「天野 久」監督で、石工は「松田 辻吉」
2.JPG
内部は、煉瓦よりもコンクリート吹付け部分が多くなっています。
照明(ガス灯)用のボンベ庫は、改修されつつも形は残存していました。
3.JPG
北側の扁額は、テン書体で右から海野隧道とあるようです。
近代土木遺産Bランク!現在は、古里歩道トンネルになっていました。


ヽ(`Д´)ノ アルプ日記復活しろ!
posted by マフラー巻き at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国以外の隧道
この記事へのコメント



した。
Posted by アルプ at 2011年06月28日 18:27
・゚・(つД`)・゚・ 嬉しい。
遅れを取り戻すんだ!一日に5記事書くんだ!
Posted by マフ巻 at 2011年06月28日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46403526
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック