2011年01月19日

宮ヶ成鉱山

愛媛の鉱山に大宮鉱山を追加しました。
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/oomiya/view9.cgi

アルプさんにもらった地形図によると、昔は宮ナルと呼ばれていたようです。
それより、左側に見える毛者塲という地名が気になる・・・。妖怪が出そうじゃ。
485269b9.jpg
弘法師鉱山のある、弘法師も表記されていますね。
硫化鉄鉱やアンチモニーの有力鉱山がひしめいていた砥部町!

今後も、まだまだ巡る必要がある地域です。
23-1-19.jpg
大宮鉱山の最深部。いいライトがあれば、入口から見えます。
posted by マフラー巻き at 19:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 更新情報
この記事へのコメント
弘法師は弘法大師にちなんだネーミングなんじゃろか?(’0’*)?

あたふたヽ(;@口@)ノおおそ〜じゃった。。

実は遂に「窓峠隧道」の掃除が始まりました!ヽ(^∀^;)

(;・ω・)つもしかして作業員の中にマフ隊長もおったんでは?
Posted by ma at 2011年01月20日 23:02
まさしく呼ばれたのでしょう((-ω-;))

鉱山関係の書類を初めて見ましたよ。

よいものを見せていただきました<(_ _)>
Posted by 慌てん坊将軍 at 2011年01月20日 23:29
>> maさん
弘法大師は、山師だったという伝説もありますね。
札所も鉱山に地縁のある場所が多いと聞いたこともあります。
弘法師鉱山は、大師に何かしらご縁のある場所なのでしょう。

>> 将軍さん
呼ばれたようです。
他にもたくさんの書類が残されていましたが、
整頓して箱に入れておきました。
Posted by マフ巻 at 2011年01月21日 14:08
今度の土曜日のご案内、メールをしましたが、届いていますか?
Posted by 池田 at 2011年01月26日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42737216
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック