2008年10月12日

赤蔵ヶ池(あぞがいけ)

久万高原町の山奥にある池。
20-10-12-0.jpg

町のHPによると「美川地区沢渡・二箆・筒城の3つの集落に囲まれた、
標高約870mの山頂のくぼ地にできた、周囲575メートル、
面積10,470平方メートルの湧き水による池」とのこと。
20-10-12-1.jpg
ヌエという物の怪が住んでいたという歴史もあるそうな。

静かに佇む水面と、周囲の自然が織りなす神秘的な景観!
知る人ぞ知る秘境スポットとしてお勧めであります。
20-10-12-2.jpg
蛇とかハチがいっぱいいたけど。

現在、この池の水は農業用水として利用されているそうです。

で、帰りの道すがらに発見した看板 ↓
20-10-12-3.jpg
その通り!
しかし青年部よ!捨ててる缶がスーパードライとは意味深じゃのぅ。
posted by マフラー巻き at 09:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々徒然
この記事へのコメント
飲酒運転なおかつポイ捨てするなということですね。わかります。
Posted by とし at 2008年10月12日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20985405
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック