2008年02月10日

大平山鉱山(土佐石灰工業専用線)

無くならないと思っていたものが無くなっていました・・・。
土佐の名建築(準土木遺産指定)に指定されていた
土佐石灰工業の鉱石積み出し場(ホッパー)です。
廃線24
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouzan/tosasekkai/view9.cgi

在りし日の姿
20-2-9.jpg
現況
20-2-9-0.jpg

また一つ、時代の流れに文化財が飲み込まれてしまいました。
posted by マフラー巻き at 21:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 更新情報
この記事へのコメント
仕事帰りに寄ってきました。
さっぱりしすぎで笑ってしまいますね。
Posted by 九朗 at 2008年02月11日 18:34
モニュメント的な物もないですものね。
保線小屋が残ったのが唯一の救いです。
Posted by マフ巻 at 2008年02月11日 21:29

えぇ!アレ無くなったんですか・・・?

もう何年も放置状態だったんかな?
保存するほどの地位ではなかったんですね(ノД`)
Posted by おちゃちゃ at 2008年02月12日 19:06
ほんと!まさか撤去されるとは思ってませんでした。
もったいないのに・・・世間にもっと認知されてさえいればな〜。
Posted by マフ巻 at 2008年02月12日 20:23
鉱山側には開口部ありの可能性大。ただしそこまで行くことができませんが。ちなみに鉱山跡に産廃処分場ができるそうです。ドサクサに紛れて見に行けないかな?
Posted by 九朗 at 2021年01月16日 17:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10736583
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック