2012年09月28日

壁地隧道

他力本願!九朗さんが、古い写真を投稿してくれたので追加しました。

高知県 壁地隧道
http://www.mafura-maki.jp/tanbo/kouti/kabeji/view9.cgi
kabeji.bmp
昭和の大量生産型ですが、少し狭かったので旧道化しました。

イカロス出版の「廃道をゆく3」にて、しろさんが隧道以前の壁地峠を執筆しております。
私も、旧津島町の岩松橋を投稿しております。ぜひ購入してみてください。

で、この「廃道をゆく」ですが、第4号の出版が決まったそうです。楽しみだ。
posted by マフラー巻き at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報

2012年09月14日

カブトムシ

いーもーむーしーコーロコロ♪
IMG_0062.jpg
カブトムシの幼虫ってデカくなるの早い!8月上旬に孵化して、もうこんな大きさに。

でも一匹だけ、なんだか元気がなくて小さいサイズのが・・・?
IMG_0057.jpg
触ってもあまり弾力がないような…?ぶよぶよ病にしては水っぽくもないし。

こんな感じ。 ↓
IMG_0060.jpg
この色は、やっぱりブヨブヨ病ってやつでしょうか?

隔離して飼育続行してみます。元気になってくれー。
IMG_0063.jpg
自力で潜っていくのも辛そうだったので、軽く埋めてあげました。

小さい病気のやつが9g、元気な四匹は16g,19g,20g,20gでした。
posted by マフラー巻き at 09:03| Comment(11) | TrackBack(0) | 農業や自然

2012年09月05日

スジクワガタ

と、ヒラタクワガタが同じ樹におったので捕獲。
IMG_0048.jpg
大きい種類と、小さい種類を並べたらギャップが面白い。

ヒラタクワガタは丁度60mmだった。上にスジクワガタ21mmを置いてみる。
IMG_0050.jpg
かわいい。

ヒラタは、肢が切れてたり大顎が折れたりちびたりしているので越冬成虫か。
IMG_0051.jpg
スジクワガタは、まだまだ羽化したての様子でした。

遊んだあとは、挟まれないように分けて飼育しています。
posted by マフラー巻き at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業や自然

2012年09月03日

隧道の記事じゃない。

いい加減、隧道の記事をうpしたいなぁ〜。。。
と思っているだけで、クワガタ日記と化しているこのブログ。

コクワガタ、まだ採れるねぇ。。。シーズン当初より傷ついた個体が多くなって来たけど、
kuwa.bmp
二次発生らしき、美しいバランスの個体が5匹に一つほど採れます。

散らかしすぎじゃ!!
IMG_0035.jpg
少しは片づけろ〜!

常時、上記状態の娘が、クワガタの気配を感じると起き上ってきます。
IMG_0037.jpg
嬉しそうなこと、嬉しそうなこと。

遊んだ後は、何匹か採った樹に返そうと相談したら、
IMG_0040.jpg
2匹を残して山に返すことになりました。


今年は、ヒラタクワガタ・ノコギリクワガタ・カブトムシの幼虫が生まれたので、
菌糸ビンやらマットやらで生暖かく育てております。
まだ産卵している種類もいるので、かなりの大所帯になりそうな予感。
posted by マフラー巻き at 09:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々徒然