2012年07月10日

横須賀軍港クルーズ

実は私、家を立てる際に艦船模型部屋を作ったという艦船オタクなんですw


それゆえ、友人の結婚式ついでに悪天候の中、横須賀軍港巡りを堪能してきました!
oyasio.JPG
最初に「おやしお級潜水艦」が登場。観光客の心を掴む盛り上がりポイントです!
全部米軍だと思っている人がほとんどの中、艦船オタの俺は浮いてる変人っぽい空気w

更にしばらく進むと、大人気の「ヘリコプター空母 護衛艦ひゅうが」が観光客に大人気!!
hiuga.JPG
わたしゃ「防舷材の跡が目立ってきたの〜。」と、周囲が理解できない変態モードでさらにKY。


実は今回、見たかった「原子力空母ジョージ・ワシントン」「ミサイル護衛艦はたかぜ」が、
東シナ海日米韓合同軍事演習の影響を受けて居なかったのが超絶に残念でした。


せっかく横須賀まで来たのに、メインディッシュの原子力空母がいないなんて・・・悲しい。。。。
そのような個人的悲しみに暮れている中、視界に飛び込んできたのがコレ!!
gensen.JPG
見た瞬間、 (  Д ) ゚ ゚ スポーン!!   ってなった、マジで。
ダッシュでクルーズ船の船首に確認をしに行ってしまう KY な俺!!

「おい待て、原子力潜水艦が居るじゃないか! つーか、動いてるYo!」
ohaio.JPG
「ktkrうおーー!!」 と、一人興奮して叫んでいた中、気づけば周りの観光客がドン引き。

ええ。どうせ変人ですよ。でもねあれに核弾頭が数十発も積まれていて珍しいんだよ本当に。
一回出港したら半年は潜ったままだし、潜りっ放し過ぎて航海中に乗組員が何組も離婚するry


それはともかく、動いている原潜を初めて見ました。・・・変人的には素晴らしく感動致します。
原潜の左側に写っているボートは、在日米軍の「シー・アーク・ドーントレス哨戒艇CR34型」

つづく。
posted by マフラー巻き at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然